スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならトーレス。。。

1-30-7_20110201195139.jpg


トーレスになにがあって、どうしてこうなったのか。少し衝動的と感じるところもあったけど、トーレスは新しいチームでタイトルを狙うと言う事を選びました。

どんな選手にも移籍は付き物だし、クラブからいらないと言われてしまう事があるというのもわかっています。ただ今はRedsの苦しい時にいつもがんばってくれたトーレスが自分から出たいと言ったこと、そしてそれがあっさり決まってしまった事に物凄く驚いています。

プロのサッカー選手として、トーレス程の選手がタイトルにこだわる事やCLに出場したいと思う事はよく理解できます。アロンソがいなくなり、マスチェが去って低迷し続けてきた今期のRedsの為にトーレスはがんばってくれていました。(コンディションの問題は別としても)しかしW杯を一緒に戦ったスペイン代表の選手の評価がそれぞれ上がっていく中、自分だけ取り残されてしまったと思っていたのかもしれません。もうすぐ27歳になるトーレスにとってこれからあと何年自分がベストの状態でプレーを続けられるか、残された時間で何回タイトルを狙っていけるかを考えた時に、この決断は正しいのかもしれません。

そうは思ってみてもやっぱりショックは大きいんですけどね。この騒動が出た後もしつこくトーレス自身やケニー、キャプテン、レイナから「やっぱりリヴァプールに残るよ」と言ってもらえるってだいぶ信じてましたから(笑)むしろクラブの対応に悪意すら感じてましたから(笑)本当にトーレスが出て行くなんて思ってなかったんで(笑)でもトーレスは行ってしまいました。今までトーレスを支えてきたクラブやチームメイト、リヴァプールという街、そしてトーレスを愛したたくさんのファンを残して、リヴァプールでは手に入れられない物を求めて新しいチームに行ってしまいました。仕方ありません、トーレスの出した答えなんですから。さみしいけれどここでRedsのトーレスとはお別れです。

今まで素敵な思い出をありがとう。さよなら、トーレス。。。

私は心の広くないファンなので新しいチームに行ったトーレスに「がんばって」とは言えません。もちろんトーレスの人間性や考え方まで否定はしませんが。この後もトーレスが選んだ道をたどる選手もきっと出てくるでしょう。それでもトーレスがRedsでは手に入らないと思った物をあきらめずに戦っている選手がやっぱり私は愛しいです。そんな選手がいるかぎりこれからもRedsを応援していきたいと思います。


実はこれを書き出してこれで3日目なんです。あーでもない、こーでもないと書いては消してまた書いて。そのワリに大した事は書いてないんですけどね。まぁ、そこらへんはいつもどおりという事で(笑)でも完全に私、止まってました。そして今、ストーク戦を見終わりました。Redsは2-0で勝ちました。1点目はメイレレス、2点目はこの冬にアヤックスからきたスアレスが決めてくれました。トーレスが新しい道に進んだようにRedsも動きだしたんだなと思いました。そして次はチェルシー戦です。チェルシーがどうやって出てくるか判りませんがo(`ε´)とりあえず気持ちにひと段落つける事ができてよかったです。でもたぶん今日の解説が粕谷さんだったっていうのが大きいかな。永井さんだったらもっと凹んでたと思う・・・。

それにしても3日も悩んで書いたのにとっても支離滅裂でスイマセン。そこは心の動揺という事で勘弁してください♪~( ̄ε ̄;)

Trackback

Trackback URL
http://0614maruo.blog135.fc2.com/tb.php/149-b3b315af

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

マルヲ

Author:マルヲ
Love♥バルサ&リヴァプール
だけど隠れ蜜柑ファンでシティ好き!!(シルバ好き故)
イニ&チャビ猛烈応援中ρ(´ε`*)&
Redsのキャプテンが大好きです♥
試合結果に毎週一喜一憂しながら、ゆる~い感じの観戦日記をミーハー目線で書いています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。