スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーあー(;一_一)。。。

Arsenal vs FC Barcelona Champions League
Emirates Stadium 16/02/2011

2-17-12.jpg

まぁまぁがっつりやらかしてしまいましたね、、、。



2-17-1.jpg

2-17-7.jpg
あっΣ( ̄ロ ̄lll) ナスリなんでいるんだよおー!!怪我してるんだったら休んでろよおー!!

チャンピヨンズリーグ1回戦の1回戦1stレグ、アーセナル戦。なにがどうしたもんだか・・・。

負けましたああああぁぁぁーーーーーーー(≧血≦;)
あーあー、両チームともポゼッション命のチーム同士の対戦で面白い試合になると思ってたけど(そしてバルサが勝つ!!)負けるにしたってあの負け方はどうなんだろーねー?
[広告] VPS

勝てた試合をみすみす取りこぼしちゃったねー、しかも自分たちで。先発メンバーは最前列左からビジャ、メッシ、ペドリートその下にイニ&チャビ、中盤の底に武助。左SBマクス、右SBダニ、CBはここの所カピタン・プジョルが怪我で出場できない為、アビダルとピケのコンビ。そしてGKはヴァルデス。ガナーズは試合開始早々から激しいプレッシャーと素早いカウンターでバルサのGOLを脅かしてた。こんな言い方したらいけないんだけど、やっぱりリーガの下位チームが対バルサ戦でやってくるドン引きからの一発カウンターとは全然ちがう。キレがさ、凄いんだもん。守備も選手全員が集中してたしバルサはこういうチームと対戦するのは久しぶりじゃないの?

2-17-5.jpg

それでもそこはさすがバルサ!!という訳でガナーズのぺースにもすぐに慣れて、持ち前のパス回しと早い守備からボールを奪いだんだんバルサがボールを持つ時間が長くなった。そして最初のバルサのチャンスは15分。ビジャのスルーパスにメッシが飛び出してシュート。決定的だったんだけどこのシュートは枠におさまらなかったねー(´・ω・`)

この後お互いに決定的なチャンスはあったけど得点にはならならず。でも24分にセスクのクロスがあがった時は「やられたっ!!」と思いました。が、そこにはアビダル様がいたーーー!!神様、仏様、アビダル様!!

2-17-10.jpg
アビダル様、今日もありがとう!!

アビダルの攻守でガナーズの攻撃をなんとかしのいだバルサは逆に、今度はメッシからのスルーパスにビジャが飛び出してそのままGOL

2-17-4.jpg
ビジャとメッシ、ん後誰?あ、このちっちゃい爪はチャビだぁ

なかなか緊張感のある試合だったけど先制点はバルサ!!しかもビジャゴール決めた後の笑顔が今日も素敵だったぁ~ρ(´ε`*)♥♥♥
先制点を入れてからのバルサはそれなりに緊張していたのかイマイチ重たそうだった動きも軽くなってパス回しもますます軽快に。イニ&チャビがボールもボールを触る回数も増えてガナーズ自慢のポゼッションサッカーをさせてなかったね。カウンターくらっても守備陣がしっかり防いでくれました。37分にペドリートのシュート放ったシュートをガナーズGKシュチェスニーがはじいた所にメッシが飛び込んでGOLかと思いきやこれはオフサイド。う~ん、メッシは決定的なチャンスがあったけど決める事がどうも出来なくて微妙な雰囲気に。どうかメッシの「やる気スイッチ」がキレてしまいませんように(;´Д`) たまーにキレるでしょ、メッシ。
前半終了前にガナーズに攻められる場面もあったけど前半は1-0でバルサリードで終了。追加点こそ取れなかったけど前半はそんなに悪くなかったと思うんだケドなぁ。

後半がスタートして最初はガナーズの時間。でもその度にアビダル様に助けてもらってました(●´ω`●)
ただ、ダニ&ピケコンビはどうもファンペルシ、ナスリの攻撃陣にやられちゃってる感があったけど、バルサは再びリズムをつかんで素早いパス回しでガナーズ陣内に攻め込みガナーズはちょっと我慢の時間帯。しかしバルサにもペドリート、メッシに決定的なチャンスがあったケドきめる事はできずにイライラムード。ピケはセスクを倒してイエローもらいました・・・って2ndレグは出場停止じゃんΣ( ̄ロ ̄lll)

2-17-2.jpg
いっつもtwitterでmocmocしてる二人なんだけどね 苦笑

67分にバルサは最初の選手交替。ケイタの姿が見えた時「いやいやいいや、まだチャビ下げる時間じゃないでしょ?」と思ったら追加点が欲しいはずのバルサだけど交替はなんとビジャ!!えーーーーーー!!アウェイゴール取ったし守備的に行って1点を守りきろうってことーーーーーっ!!じゃぁ、それならケイタじゃなくてマスチェじゃないのーーーーーーっ!!どれだけマスチェがRedsでカウンターしのいできたと思ってんのさ、PEPさん。ここ数年はアロンソがいなくなったのが一番の痛手だけど、もしマスチェが今期もRedsにのこってたらRedsはもうちょっとちがったんだからぁぁぁぁ!!←アレ(・・∂)
ビジャも下がる時、悔しそうな顔をしてたしねー。今日はペドリートが動きがイマイチだったからペドリートOUTでも良かったじゃないのかなぁ?そしてこの交替で一気に「守りましょう!!」モードになったバルサ。ガナーズはソングに代わってアルシャビーーーーンがピッチに。ガナーズはより攻撃的にってことだよね。

「守りましょう」モードに入ってからバルサは無理に攻め込まなくなった代わりに守備もなんとなくこのまま逃げ切ればいいかと驚くほどの中だるみ。それでもアビダルだけはたるんだ守備陣の中でキラリ光るプレイをしてたなあ。ホントにこんな時カピタン・プジョルが恋しいよ。どんな時も選手を鼓舞してしっかり引き締めてくれる人だから。それでもこのまま勝ち切ってくれればまぁいいんだけどね。しかしやっぱりこれはCLの決勝ラウンドで相手はガナーズ。バルサのそんなたるんだ心の隙を見逃すはずはなかったよ・・・。77分にこの試合中、何度もバルサのゴールに迫っていたものの決めきれなかったファンペルシがクリシからのふわりと浮かせたパスを拾ってヴァルデスとポストの間に叩きこんで同点Σ( ̄ロ ̄lll)まじですかーーーーーー?

2-17-6.jpg
ファンペルシめー、ファンペルシめーっ!!ここの所プレミアでも調子良かったもんなぁ(´・ω・`)

バルサは同点にされてギアをあげようと試みるけど、いったん下げたギアはなかなかすぐにトップまではもどらなかったね。「同点ならアウェイだし、まぁいいか!!」っていう気持ちもあったんじゃないのかなぁ?
そしてそんな心の隙をやっぱりガナーズが見逃してくれる事はなくて82分にセスクがサイドのスペースに出したボールをナスリが持って上がり逆から中央に入って来たアルシャビーーーーーンに渡してそのまあアルシャビンが放ったシュートはここまでなんとかガナーズの攻撃を守ってくれていたアビダルとピケ、マクスの間を抜けてGOALに流し込まれました。ピケ、マクス、、、もうちょっとボールを追っておくれよo(‘ε´)

逆転されてやっと「これはいかん!!」と思ったのかバルサは攻撃をしかけるけど、ガナーズはもうイケイケムード。完全にスイッチが切れていたメッシもどうにかやる気になてくれたものの、もう遅かった・・・。このまま2-1でエミレーツでの1stレグは終了。ほんとに、ほんとに、ほんとにやっちまったなぁ・・・。勝てた試合をみすみす逃してしまったよ(;へ:) 何度も追加点のチャンスがあったのに決めきれず、自分達の気の緩みから同点にされてさらに逆転されるなんて。久しぶりに試合を見たあと怒りが沸々と湧いてきたよ。もうo(‘ε´)
去年も1stレグ0-2から2-2に追いつかれてカンプ・ノウで4-1だったよね。去年は追いつかれたけど負けてなかった。今年は負けちゃった!!自分達で自分の首しめてどうすんのさ!!もーーーーーーっ!!このやり場のない気持ちはどうすりゃいいのよ。2ndレグは3月8日かぁ、こんなもやもやした気持ちであと3週間も過ごすなんて・・・辛すぎる。ただ今はCLがホーム&アウェー方式でよかったよって事だけ。

という訳でふと気分を紛らす事を思いついてしまったので。

2-17-8.jpg

ロンドンで見るペドリートはちょっと残念だな、スペインで見る時は可愛いのに

は~あ、虚しいなぁ。とにかくカンプ・ノウでの2ndレグは2点とはいわず取れるだけ得点を取って絶対に勝ってね!!今日みたいに試合の途中で「やる気スイッチ」が切れない様にっ・・・てそれはないよね。そんな事があったら困る!!そして3週間後にはカピタン・プジョルが帰ってきています様に・・・。それにしてもなんだかビジャに申し訳ないなぁ・・・。

Trackback

Trackback URL
http://0614maruo.blog135.fc2.com/tb.php/159-b20c4e32

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

マルヲ

Author:マルヲ
Love♥バルサ&リヴァプール
だけど隠れ蜜柑ファンでシティ好き!!(シルバ好き故)
イニ&チャビ猛烈応援中ρ(´ε`*)&
Redsのキャプテンが大好きです♥
試合結果に毎週一喜一憂しながら、ゆる~い感じの観戦日記をミーハー目線で書いています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。