スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとおおおおおおおヾ(*´Д`*)ノ

本当に本当に本当におめでとう!!!!

7_convert_20110718210202.jpg

FIFA Women's World cup 2011 WORLD CHAMPION
          「なでしこJAPAN」



歴史的な一日でした。ドイツで行われていた女子ワールドカップの決勝戦で世界ランキング1位のアメリカと世界ランキング4位の日本が戦い120分+PKという激闘を戦い抜いて見事われらが「なでしこJAPAN」が金メダルを獲得!!本当に本当におめでとう!!そしてすばらしい感動を私たちに与えてくれて本当にありがとうヾ(*´Д`*)ノ

9_convert_20110718222523.jpg

20_convert_20110718222935.jpg

対戦相手のアメリカはさすがに世界ランキング1位だけあってこれまでのドイツ戦、スウェーデン戦のように簡単になでしこにパスサッカーをさせてくれなかったね。強力なフィジカル(バルサっ子やスペイン代表よりフィジカル強そうだったよねwww)だけでなく早さも持ち合わせているアメリカチームはボールを奪われても厳しいチェックとプレッシャーでなでしこ達のミスを誘いボールを奪い返して素早い攻撃で何度もなでしこGOALを脅かしてきてた!!GKの海堀選手の好セーブもあったけど、バーの神様やポストの神様がいなかったら前半にもっと失点してたよね~Σ( ̄ロ ̄lll)

17_convert_20110718222808.jpg

23_convert_20110718223019.jpg
決勝戦はラピノー選手が先発。トップ下ではなくサイドからの突破でアメリカチームの決定的な場面を何度も演出してました。・・・そしてかこよかったヾ(*´Д`*)ノ

21_20110718224630.jpg
アメリカのワンバック選手。身長181㎝となっているのでバルサのちびっ子部隊(ビジャ含む)やラ・ロハのちびっ子部隊(ビジャ含む)はもとよりプジョルより大きい・・・。

22_convert_20110718223001.jpg

10_20110718224630.jpg
前半は「澤の兄貴」もかなり低い位置でプレイしていました。

試合序盤はそんな感じでなかなか自分たちのサッカーをさせてもらえなかったなでしこ達だったけど時間がたつにつれてアメリカの強さや早さに馴れてきてか少しずつだけどなでしこらしい組み立てでアメリカ陣内に攻め込む場面も!!しかし「あと一歩」のところで決めきれず守備に走らされる時間が長かったね。それでもあれほどのアメリカの攻撃になんとかこらえて前半は0-0で終了。

後半に入ってからも厳しい試合は続き日本は前半同様に中盤での競り合いになかなか勝つ事ができなかったね。69分に途中交代の永里選手にゴール前でのチャンスが訪れたけどアメリカは素早い対応でボールを奪い返しそのままカウンター。最後はモーガン選手が飛び出してアメリカに先制点を奪われてしまいました。

25_convert_20110718223100.jpg

24_20110718224629.jpg

残り時間20分のところで先制されてしまったなでしこ達。それでも先制点を決めたアメリカは前半から続いた激しいプレイのせいか徐々に運動量が落ち始め中盤にスペースがうまれはじめるとなでしこ達はボールを廻せる様になってきました。きっとなでしこ達も苦しい時間だったと思うんだけどね、あきらめずに粘り続けそして80分、右サイドからのクロスに丸山選手が飛び込みボールを触るもこのプレイは潰れてしまって「ああっ」っと思ったらアメリカチームのDFがクリアミス!!そのクリアミスのこぼれ球を詰めていた宮間選手がゴールにねじ込み同点!!もうね、朝から叫んじゃったよ~~~~~!!!!

12_convert_20110718222644.jpg

13_convert_20110718222704.jpg

11_convert_20110718222616.jpg

圧倒的に不利な試合運びだったけどなでしこ達のあきらめない気持ちとねばり強さで試合終了10分前に試合を振り出しに戻し後半が終わって1-1のまま試合は延長戦へと突入しました。

8_convert_20110718222500.jpg

延長戦でもなかなかなでしこ達は苦しい時間が続きます。そして前半終了間際に「澤の兄貴」の大会得点王を1点差で追いかける「ワンバックの兄貴」が頭であわせてGOAL!!延長前半で2-1となってしまいました。ワンバックの兄貴おおきいよな~>< 絶体絶命のまま延長戦は後半に突入。そして延長戦後半117分にまたもやなでしこ達のあきらめない気持ちと粘り強さが爆発します!!宮間選手のコーナーキックに「澤の兄貴」が飛び込み右足でボールを触りコースを変え同点GOAL「澤の兄貴」はこれで今大会最多得点の5GOAL!!そしてなによりも試合終了間際にふたたび試合を振り出しに戻す同点GOAL!!本当に本当に本当にかっこよかったよおおおおおおおおおおおヽ(○´3`)ノ ♥♥♥

28_convert_20110719001958.jpg

29_convert_20110719002024.jpg

延長後半も残り時間3分。アメリカの最後の猛攻に体を張って守備をした岩清水選手が1発レッドで退場、そしてそのあとのFKも体を張って守りきりこの120分の激闘の結末はPKでつけられる事になりました。もうね、PKになっちゃうとね、前の日のアルヘンとウルグアイの事もあったし・・・。くううっ!!と思っていたらなでしこJapanの守護神、海堀選手が本当にネ申だったね~!!アメリカの1番手はボックス選手。これを右足一本でのスーパーセーブ!!2番手のロイド選手は1本目の海堀選手のスーパーセーブのプレッシャーからかゴール上に外し3番手のヒース選手のPKはまたもや海堀選手が横っ飛びでセーブ。4番手のワンバック選手には決められてしまったもののなでしこは1番手の間宮選手、3番手の坂口選手、4番手の熊谷選手が決めて3-1!!これで、これで、これで、本当に、本当に本当になでしこJapanがアメリカを下して世界チャンピオンになりました!!おめでとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおヾ(*´Д`*)ノ

なでしこJAPAN!!本当におめでと~~!!

2_convert_20110718205928.jpg

6_convert_20110718210142.jpg

3_convert_20110718210039.jpg

5_convert_20110718210120.jpg

1_20110718210516.jpg

今大会の各個人タイトル、チームタイトルは次の通り!!「澤の兄貴」はW杯優勝、得点王、MVPの三冠王!!本当におめでとうございます!!

・FIFAフェアプレー賞 : 日本代表

・ゴールデンブーツ(得点王) : 澤穂希 / 日本(5得点)

・シルバーブーツ(得点ランク2位) : アディ・ワンバック / アメリカ(4得点)

・ブロンズブーツ(得点ランク3位) : マルタ / ブラジル(4得点)

・ゴールデングローブ(最優秀GK) : ホープ・ソロ / アメリカ

・ゴールデンシュー(大会MVP) : 澤穂希 / 日本

・シルバーシュー(MVP投票2位) : アディ・ワンバック / アメリカ

・ブロンズシュー(MVP投票3位) : ホープ・ソロ / アメリカ

・最優秀若手賞 : ケイトリン・フーアド / オーストラリア















Trackback

Trackback URL
http://0614maruo.blog135.fc2.com/tb.php/253-d9a825b1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

マルヲ

Author:マルヲ
Love♥バルサ&リヴァプール
だけど隠れ蜜柑ファンでシティ好き!!(シルバ好き故)
イニ&チャビ猛烈応援中ρ(´ε`*)&
Redsのキャプテンが大好きです♥
試合結果に毎週一喜一憂しながら、ゆる~い感じの観戦日記をミーハー目線で書いています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。