スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり蜜柑は強かった。。。

Valencia 2-2 Barcelona

tumblr_lrwae3NWxi1qd58mzo1_500.png

前節のオサスナ戦で8-0と大勝利をしたバルサ。しかし今節の対戦相手は現在首位の好調バレンシア。簡単な試合にはならないだろうとは思ってたんだけど。やっぱり強かったね~。。。まあ「負けなかった」からよかったのかな!!
開幕して最初のビックマッチはメスタージャでのバレンシア戦。先発は前線左からペドロ、レオ君、ダニ。中盤が左ケイタ兄さん、トップ下にセスキー、右にチャビで底が武助。DFはこの試合も左からアビダル、プジョル、マスチェの3バック。対戦相手のバレンシアにはレオ君と並んでピチチのオソルがいるし、スピードのあるカナレス、マテュー(スピードもあるし背も高い!!)やアルバの左サイドからの攻撃そしてなんといってもバレンシア必殺のカウンターと多彩な攻撃パターンのあるチーム。バルサはここまであやうい守備でなんとかしのいできましたが(しのいでない時もある)この試合もスタートからバレンシアの早い攻撃にだいぶ苦しめられてたね~。
[広告] VPS

前半12分にマテューの左からのクロスがアビダルにあたってオウンゴールで先制されてしまったけどすぐ後の14分にペドロがGOLを決めて同点に。それでもバルサはバレンシアの早い攻守の切り替えとプレッシャーで中盤でボールを持てずなかなか攻撃のリズムが出てこなかった。逆にバレンシアは中盤でボールを奪うとバネガを中心にボールをサイドに散らしてスペースの裏からバルサ陣内に攻め込んで来て「ひやり」とする場面を作ってました。

19.jpeg
バルサの同点GOLはレオ君のパスから。実はここも同い年なんだよね。。。

52.jpeg
バネガ本当によかった。レオ君にも負けてなかった(言い過ぎかな)と思う。

20080305005054.jpeg
こんなかわいい頃もありましたwww ふたりともちっさい(●´ω`●)

そして前半の23分、バネガからパスを受けたマテューに左サイドを突破され、入ってきたクロスがアビさんに当たって逆サイドにそれた所をパブロがきっちり決めて再び2-1とリードを許してしまったバルサ。前半終了前にもバレンシアの左サイドからの攻撃でオソルに決定的な場面を作られたけどコレはオソルがハズしてくれたのでなんとか1点差のまま前半終了。

さてさてバレンシアのこの素晴らしい攻撃陣を縁のしたで支えていたのはなんといってもダビですよ、ダビ!!何度も厳しいチェックと的確な読みでバルサの攻撃のチャンスを摘んでたダビ!!このブログにもちょいちょいと書いてますが実はアルベルダ大好きなんでちょっとだけアルベルダの事を。

congrats-for-the-350-matches-you-begin-to-be.jpeg

アルベルダは34歳の大ベテラン。ご存知のとうりバレンシア一筋の生え抜きで(あ、若い頃ローンでビジャ・レアルに出されましたが)解説の岡田さんや実況の久保田氏も言ってた通り(しかしこの2人「カチン」とくる事を度々言ってやがったな・・・。)03/04シーズンのバレンシアの優勝を知っている唯一の選手です。(ビジャは国王杯だけなので。)ちなみにバルサはこのシーズンは2位でした。ダビはこのバルサ戦で350試合を迎えました。おめでとうダビ!!過去にクーマンの野郎(苦笑)から不当な処遇を受けたり(クラブの状態も最悪だったよね・・・。思い出すと泣けてくる)昨年、一昨年は怪我に苦しみ昨シーズンで契約が切れる時には「バレンシアはダビと契約延長してくれないんじゃないか」と心底心配してましたがなんと1年の契約延長をして今シーズンはカピタンとして若い選手達を引っ張っていってます。ダビの「ほぼ弟」だったビセンテは残念ながら延長はなく今はイングランドの2部に所属するブライトンで頑張ってます。21日に行われたカーリング・カップ3回戦のREDS戦でデビューしたみたいです。。。

tumblr_lrwezzxtrw1qawzzgo1_400.gif
ビセンテがチラリと(●´ω`●) んでもってスアレスはなにしてるのΣ( ̄ロ ̄lll)

1316642666141_efe_20110921_2313505B15D_20110922214339.jpg

この試合には03/04シーズンにバレンシアをリーガ優勝に導いたベニテス監督も来ていました。なにやら「クラブにすさましい栄光をもたらした」と言う事で賞が贈られた様ですwww う~ん、バレンシアっぽいwww

[広告] VPS

スーペルにあったハイライト動画。スペインが代表で勝てなかった時から一緒だったプジョルとの包容にちょっとウルッときてしまいました。

tumblr_lrsypbPnrs1r13vhd.jpeg
記者会見で例の「クリスティアーノさん」の発言について質問されてましたwww 何処の国でもこういう事は一緒ですなwww ちなみにダビは
「クリスティアーノがかっこいいかどうか考える為に1分でも使うと思うか??」
だそうですwww

でもって後半。前半にあれだけきらりと光るいぶし銀のプレイを見せたダビはティノと交代。どうやらセスキーと接触して腰から落ちた時に怪我をしてしまったとの事で次節のセビージャ戦、CLの飴屋戦はどうやら難しいみたい。年齢が年齢なんで酷い怪我で長期離脱なんて事になりません様に(;ω;)

1点リードされたバルサは後半がはじまると同点GOLを決めたペドロとビジャが交代。ビジャがピッチにでるとメスタージャからは拍手がおこってたね~。多分バルサファンもビジャの活躍を凄く見たいし、活躍してくれると凄く嬉しいけど1番喜んでくれるのは「ニスタ」の人達じゃないのかなって思うんだー。

tumblr_lrw5adEyK91qh44nu.jpeg

この試合はは先発から外れていビジャ。ちょっと元気がないかなあ・・・。と思ってみたり。でも今日はこないだから色々言われてた前髪は復活してたwww

前半やられっぱなしだった右サイドにダニが入って少し守備も落ち着いたバルサ。ダニと途中で入ったバレンシアのピアッティの「スピード対決」は見応え十分だったねー!!バレンシアも前半しっかり中盤を閉めていたダビが抜けてしまってちょっとずつ中央にスペースが。そしてこの試合もカンテラ同期入社?の2人がやってくれたねー!!セスキーも前半はあまり見せ場がなかったけどやっぱりここの所地球はセスキーの為に回ってるだな!!うん!!この試合でも貴重な同点GOLをきっちり決めてくれました。しかしあれだね、セスキーとレオ君のコンビネーションがあまりにも凄いからビジャが少し孤立して見えるのかビジャが本調子ではないのか、う~ん。

we-love-you-cesc.jpeg

同点になって一安心?したのかすこしずつリズムを掴んできたバルサ。ここまであまりなかったバルサの攻撃の時間が試合終了前の15分くらいの間続きビジャに決定的な得点シーンが訪れたけどバレンシアのイケメンGKグアイタの好セーブで勝ち越す事は出来ず試合はそのまま2-2の同点で終了。この試合の前に行われた首都とラシンの試合が0-0だっただけにきっちり勝って勝ち点3が欲しい所だったけどここまで好調のバレンシアの実力は本物で負けなかっただけいいのかな。きっとバレンシアファンの人の方がメスタージャでのバルサ戦勝利までもう一歩だった分悔しい思いをしてるかも??最後に勝ったのは06-07シーズンって言ってたけどダビが一発REDSで退場になったときかなあwww

tumblr_lrw7jq0Rfj1qdwewro1_500.gif
ビジャだれとユニ交換したのかな??本当はダビと同じピッチでユニ交換してほしかったんだけどね。

i806002 1248546459221 en0949 1

意味はないけどパブロの表情があまりにも良いので貼っておきますwww





Trackback

Trackback URL
http://0614maruo.blog135.fc2.com/tb.php/274-987cf466

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

マルヲ

Author:マルヲ
Love♥バルサ&リヴァプール
だけど隠れ蜜柑ファンでシティ好き!!(シルバ好き故)
イニ&チャビ猛烈応援中ρ(´ε`*)&
Redsのキャプテンが大好きです♥
試合結果に毎週一喜一憂しながら、ゆる~い感じの観戦日記をミーハー目線で書いています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。