スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マージーサイドダービーヾ(*´Д`*)ノ

Everton 0-2 Liverpool

8

いんや~、ごちゃごちゃだったけど勝ちましたな~(・∀・)
今年最初のマージーサイド・ダービーはグッディソン・パークでのアウェイ戦!!リバプールの町が『この日ばかりは』と毎回大騒ぎになりますがかといってサポーター同士は仲良く?赤いシャツも青いシャツも隣同士で座ったりしていてピッチ上で行われ激しい削り合いと小競り合い(||゚Д゚)とは違ってどちらのチームのサポーターもリバプールの町もこのダービーを理由に『楽しんでいる』って感じがとても魅力的だなーと思って毎回楽しみにしてます。。。でも必ず何かが起こるダービーだし試合終了の笛がなった時に勝ってピッチにいるのはREDSであって欲しいんだけどwww

先発はスアレス、キャロルの2トップ。中盤にダウニング、アダム、ルーカス、カイト、最終ラインがエンリケ、シュクルテル、キャラ兄さん、ケリーでGKはレイナの4-4-2。カイト兄さんは2試合ぶりのスタメン復帰、前節のウルブス戦でリーグ戦復帰をしたキャプテンはこベンチスタートでした。

tumblr_lsdzsuzO7L1qchl8do1_500.gif

試合開始直後からスタンドからの声援に押されて両チームともなかなかのハイペースな展開てと所々で見られる小競り合い!!やっぱりダービー楽しい~~~っ!!と思いつつ見てましたが最初に先制点のチャンスが訪れたのはREDS!!9分に左サイドからカイト兄さんが入れたクロスにとスアレスが頭であわせたんだけどこれはエバートンのGKハワードの正面( ̄ロ ̄;) 逆にこの後すぐにエバートンもコールマンのクロスにケーヒルが頭で合わせたけどREDSもレイナの好守でしのぎました。が、この後エバートンのセットプレーの応酬が続き試合のペースはなんとなくエバートンの物に。いやね、試合がスタートした時からエバートンの方が選手同士の距離感やそこからの連携、ボールを持ってない時のプレッシャーの掛け方、ボールを取られた時の攻守の切り替えも良かった様な気はしてたんだけど(苦笑)

10_4e8719c3baa7e557913578.jpeg

しかーし、23分にスアレスの罠??が炸裂(イヤ、スアレス大好きよ。)スアレスへの「キケンなタックル」でロドウェルが1発退場!!両足だったしね、審判の目の前だったしね(´∀`;) しかし解説者さん「スアレスの痛さはどこまでホントかわかりませんよ」ってあなた・・・。そしてロドウェルをなぐさめるアダムの姿から先日のスパーズ戦で同じく退場してしまったアダムの反省が伝わってきましたな(* ´_ゝ`)

このロドウェルの退場を皮切りに試合はそれまで以上に激しくなりスアレスもすっごいブーイング貰ってたねーwww REDSは数的優位になってボールを持てる様になったけどなかなか攻めきる事はできず逆にエバートンに攻め込まれる場面もあって『だだだだ大丈夫??』と。これで負けるなんて事はシャレにならん!!前節のウルブス戦だって勝ったけどイマイチ攻撃がかみ合ってなかったしどうなる事やらと思ったら前半終了前にまたもやスアレスがペナルティエリア内で(上手い事?)ファウルをもらってPK獲得!!

12_4e8719d0ba1a2805012371.jpeg

そしてそのPKを蹴るのはカイト兄さんだしまあ間違いないだろう!!と思ったらなんとこれがハワードに止められてしまい先制点ならずΣ( ̄ロ ̄lll) にしてもハワード神掛かってたねー。なんだかことごとく止められた様な・・・。

13_4e8719d7cab47572641381.jpeg

この後前半ロスタイムにもアダムが放ったシュートがクロスバーに当たって結局前半は0-0で終了。う~ん、REDS一人多いのに大丈夫かいな。。。

後半に入ってもなかなか先制が決められなかったREDSは67分にアダムとダウニングを下げて、ジェラードとベラミーがピッチに。ううう、数的優位なのにキャプテン頼みかあ。。。とちょっと凹みつつもベラミーが入ってちょっと淡白だった左サイドに動きが出てきたよね。んで先制点はそのベラミーが入った左サイドから。71分に左サイドを上がっていったエンリケにベラミーがパスを出してエンリケが入れたクロスをニアにいたカイトがスルーしてそのボールががキャロルに通ってそしてキャロルが左足でボレーシュートを放ちGOAL!!キャロルは今期プレミア初GOAL!!おめでとう!!

9
いやー、キャロルに決めて欲しかったんだー(●´ω`●) よかったよかった。

10 11

7


このキャロルのGOALでここまで1人少ないという事を忘れさせる様な試合をしてきたエバートンもちょっと疲れがでてきたみたい。アフロ君@フェライニも足がつってたしねー。でもエバートンもまだまだあきらめてはおらずフェライニもプレイ続行。さすがはダービー!!しかしこの試合にとどめを刺したのは試合中ずっとブーイングの嵐をくらっていたスアレス。82分にエバートンDFのディスタンのクリアボールがスアレスの目の前にきてそのまま2点目となるGOALを決めてREDSの勝利を決定的なものにしました。

6
コーナーキック蹴る時コインぶつけられた時のスアレスの悪い顔が≧◡≦

4 5
こうしてるととってもかわいい悪童1号、2号なのでしたwww

REDSはこの後の残り時間を無失点でしのぎなんとアーセナルとの開幕戦以来となるクリーンシート。ダービーで勝ち点3を取って代表週間が終わったら次はいよいよナショナル・ダービー!!いやあ、強いね、ユナイテッド(´・ω・`)今のユナイテッド見ててなんで昨シーズン3-1で勝てたのか不思議に・・・←オイ(`Д´) でも去年も『勝てるわけないよな~』って思ってたからね。どうなるかわかりませんね←??うん、頑張れREDS!!そしてみんな怪我せず帰ってきてね!!

12
あいかわらず仲いいなあ~wwww


Trackback

Trackback URL
http://0614maruo.blog135.fc2.com/tb.php/281-d0c18753

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

マルヲ

Author:マルヲ
Love♥バルサ&リヴァプール
だけど隠れ蜜柑ファンでシティ好き!!(シルバ好き故)
イニ&チャビ猛烈応援中ρ(´ε`*)&
Redsのキャプテンが大好きです♥
試合結果に毎週一喜一憂しながら、ゆる~い感じの観戦日記をミーハー目線で書いています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。