スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ I 1位。。。

スコットランド 2-3 スペイン

9-13-10.jpg 
:オレ並んだの?抜いたの?@ビジャ
「とうとうビジャがラウールの持つ、代表Gol数44を抜き、トップの45点目を決めました。」と言っている所もあれば「いよいよビジャがラウールの持つ代表Gol数44に並びました。」と言っている所もある。まぁいいや。どう考えたってこの先もっと増えていくからね。

スペインの先発メンバーは前線中央ビジャ(私は左に張り付いているビジャよりもこっちの方が好き。)その後ろにイニとサンティとシルバ。ここは相変わらずコロコロポジションチェンジのちびっ子部隊。(チャビ隊長がいない)そしてインフルエンザから復帰したアロンソとブスケッツのWボランチ。CBピケとプジョル、右SBセルヒオっち(年内はこれが最後だからな)左SBカプテビラ。アロンソの復帰で前のリトアニア戦で活躍したジョレンテが外れてるのは少し驚き!(試合前はシルバかジョレンテが外れるという噂でしたがこの試合はジョレンテが先発から外れていました。)スコットランドはここまで3試合を行ないグループ2位!!試合開始直後は思ってた程引きこもることもなく、どちらかというとプレスをかけて来てたと思う。それでもやっぱり俗に言う「効率のよいサッカー」を狙ってきてたけどね。ただよそのチームみたいに自陣に1人残してボールうばったらカウンターって感じではなくって、ある程度人数を残してたからボールをとられた時は今までの対戦チームよりも怖さがあった。

でもそこは世界王者スペイン!!アロンソが攻撃を組み立てて、イニ、サンティ、シルバがビジャを意識しながら細かいパスで狭い場所へもどんどん攻め込んで、いつものスペインの攻撃パターンに。逆に勢いのあったスコットランドはスペインの細かい攻撃を防ぐ事に集中しはじめたよねー。でもそうなるとスコットランドの守備陣を崩すのに少し苦労していたみたい。

:わあぁぁぁ、チャビィーーー助けにきてよーーー。@イニ
:別にこまってないくせに。@ブスケッツ
9-13-11.jpg 


それでも攻撃の手を緩めずにいたスペインは前半42分、左サイドからのクロスをセルヒオっちがボレーであわせた所に、ブロックに入ったウティカーがハンドを犯して、スペインのPKに!!これをビジャがキーパーに触られながらもきっちり決めて1点目。ビジャ代表44Gol目か45Gol目か定かではないけどおめでとう。
 
9-13-13.jpg 
ホントに心配してました。ドキドキ・・・心臓に悪い。


:どう?@ビジャ
9-13-3.jpg 


:かっこよかった?@ビジャ
9-13-4.jpg 


:うひょひょひょっ!!うれちーーーっ!!@ビジャ
9-13-1.jpg 
なんだか少しかわいい。

後半に入るとスコットランドは物凄い勢いでプレスをかけてきてたけど、スペインは次々とパスを回してアロンソの縦パスからビジャがデフェンスを引き付けサンティへ。サンティのシュートは跳ね返されたけど、跳ね返されたボールをイニが拾ってGolあのイニのGolはイニっぽくて好きだなぁ、イニって「シュート打ちますよ」っていうシュートは意外に入らないけど、突然湧いて出てきて打つとよく決まるよねぇ。うん、イニっぽくて大好き。
9-13-14.jpg 

9-13-8.jpg 
イニって本当は相当顔小さいよねぇ。

これでスコアは0-2!またもやスペインの楽勝モードかと思いきやスコットランドはここから反撃開始。後半57分、あきらかに集中力の切れたスペインの隙を突いて左サイドからのクロスにネイスミスが頭であわせて1-2に。さらに後半65にはまたもや左サイドに入られてモリソンとフレッチャ-にワンツーで破られ、カバーに戻ったピケの足にあたりオウンゴールで同点に追いつかれてしまい嫌なムードに。でも2点とも左からの攻撃なんだよねぇ。いや、偶然と言う事にしておこう・・・カプさん・・・。ちなみに私はカプさんがオーバーラップで上がってくる時、大抵いつも「ほっ!ほっ!ほっ!ほっ!」と気が付いたら言っています。
9-13-7.jpg


この嫌なムードを打破する為70分にサンティと交代でパブロがピッチに。75分にはシルバとジョレンテが交代。そしてこの試合もありがとう!!ジョレンテ!!
9-13-9.jpg

ジョレンテが入ったことでそれまであまりなかったゴール前への高いクロスが上がるようになって、スペインの攻撃に高さができた。この試合のコーナーキックもショートコーナーが多かったしね。そして78分に左サイドのカプテビラからのクロスにジョレンテが頭であわせるのかと思いきや、マークを綺麗に外し、右足でGolおめでとう!!こういう嫌なムードの試合に途中から出てきて、まわりからの期待に応えたジョレンテ。数少ないチャンスを確実に物にして、存在感をアピールしました。ほんとにありがとう!!

ただこの試合、見ごたえがあると言えばそうなるんだろうケド、やぱり0-2になってからの気の緩み方はあんまりいただけないよ。本来なら「圧勝」で終れる試合だったのに「逃げ切る」試合になってしまった。でも前向きに考えて、シーソーゲームでも勝ちきる事が出来て良かったと言う事になるのかな??ただこの人の不完全燃焼さがどうしても残る試合だったなぁ。。。
9-13-12.jpg 
どうやらビジャは左ひざの腱を痛めたらしく、負傷しているのであれば水曜日にも検査を受けるらしい。どうやらバレンシア戦の出場は微妙みたい・・・。

ひとまず予選はここで一休み。今のところ1位勝ち点9スペイン、2位勝ち点6のチェコ、3位勝ち点4のスコットランド(ただしスコットランドは4試合消化)4位は同じく勝ち点4のリトアニア、そして5位は勝ち点0のリヒテンシュタインとなっています。

他の気になるチームの試合結果はグループAのドイツ、カザフスタンに3-0、やっぱり強い!!グループEのオランダ4-1スウェーデン(ズラタンがんばって!!)カイトは足首の靭帯を痛めて、年内復帰は無理との事・・・、カイトこないだ帰ってきたばっかりなのに。。どうやらアッガーもキプロス戦で負傷したらしい(泣)リバポどーなるの?でもどうやらクラブ売却GOサインが出たみたい。グループGのイングランドはホーム、ウェンブリーで行なわれたモンテネグロ戦でまさかの0-0。現在グループ2位。。。イングランドも故障者続出で大変なことになってるね・・・。キャプテンはリオかぁ。。。モンテネグロは試合後「予想外の勝ち点1」って・・・そしてグループH、ポルトガルはデンマーク戦3-1、アイスランド戦3-1で勝利。どうしたのと思ってたけどグループHの2位にあがってきたね。ロン泣いたかなぁ?(笑)

まだまだ長いEURO2012、それぞれのリーグ戦、CL、ULと試合が多い中で、いつもベストではいられないかもしれないけど、どうかこれ以上ケガで離脱する選手がふえません様に。無理かぁ・・・。


最後に。
villa_silva 41
もーーーーっ!!シルバ可愛すぎ




Trackback

Trackback URL
http://0614maruo.blog135.fc2.com/tb.php/57-21682fda

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

マルヲ

Author:マルヲ
Love♥バルサ&リヴァプール
だけど隠れ蜜柑ファンでシティ好き!!(シルバ好き故)
イニ&チャビ猛烈応援中ρ(´ε`*)&
Redsのキャプテンが大好きです♥
試合結果に毎週一喜一憂しながら、ゆる~い感じの観戦日記をミーハー目線で書いています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。